ジェルネイルを長持ちさせるケア方法

MENU

ジェルネイルケア方法

  • ジェルネイルを長持ちさせるポイント
家事をする時は手袋を着用

ジェルネイルにとって一番良くないことは水で、カビの原因になってしまいます。

 

洗い物などするときは手袋着用するといいみたいですよ!

 

お湯に長く触れない

お風呂や洗顔など素手で水に触れるときは、なるべく冷たい水を使ってください。

 

長い間お湯に触れているとジェルが浮いてしまう可能性があります。

 

ジュースの缶などを素手で開けない

無理してあけようとすると爪がかけてしまう場合があります。

 

当たり前のことばかりですが、ちょっとしたことを意識するだけで爪を綺麗に保つことができます。